FC2ブログ

ドラレコ録画テスト(DV188)

遅くなりましたが、以前購入したドラレコ(DV188)のレビューです。

結論からいえばドラレコとしての性能は昼間はOK、夜はキビシイといった感じ。
露出調整で多少マシになりますが、今回はあえて標準設定のままでいきます。
以下、映像のサンプルです。念のためナンバープレートは隠しました。

こちらは前方カメラの映像です。すでに夕方とはいえ標準の露出設定だと画面が暗い。
あとカメラの画角が広いためにカウルの一部が右上と左上に写り込んでました。
4E8B360B-2CE9-4220-BC4B-9C9BD5A7C9FF

画面の明るさが結構変わりますが自動露出補正が働いてるのか謎です。
あとカメラのピンが甘いので近付かないとナンバーは確認できません。
9F6D975A-8860-41BB-AB16-16DDD934CE37

追突時はこんな感じですから、この距離でナンバーを確認出来れば問題ないかと。
ちなみにGセンサーは弱にしてますが、立ちゴケで反応しなかったので調整が必要。
8172F714-DA2C-49F5-A50B-35DC705D7643

順光・逆光の違いでカメラの明るさに差が出るんでしょうか。
前方カメラが暗くても後方カメラは明るかったりします。
2AEAAE71-E469-400F-8F3E-374E16FF906D

明るい日中であれば煽り運転の車のナンバーも確実に捉えられます。
露出(EV値)は変更できるので好みの明るさに調整出来ます。
BFFC71FB-4829-43DE-A460-3B25733124A7

振動でブレる事もありません。ブレ補正が効いてバイクの割に安定してます。
というわけで昼間であればほとんど問題なくドラレコの役目は果たせます。
0E2DEEC5-9F77-4561-B8AF-E233A4345477

夜は極端に見え辛くなります。ナンバーを捉えるのは極めて困難です。
対向車のヘッドライトで画面が白飛びを起こして何も見えなくなる事も。
200DA5A5-68F8-4860-B63D-D865E4E645E7

近付くとなんとかナンバーが見えますが、車のブレーキランプが眩しかったり、
バイクのヘッドライトでナンバーが光ってしまい見えない事が多いです。
AD59DB86-E835-479F-A219-1C1678FEC034

後方カメラはヘッドライトの光がモロにカメラに入るので、さらに見えにくい。
このくらい距離が離れているとナンバーはもちろん車の形も分かりません。
46021C12-1F28-4F58-ACAB-4EE82BE80322

でも接近した場合は前方カメラと比べると意外とナンバーは見えやすいです。
煽り運転はともかく追突時はナンバーを記録出来るかもしれません。
86DC486A-DBE7-48A1-96E2-912838C9DCA1

こちらはサンプル動画です。
念のためナンバーにボカシかけてますが、元の映像でははっきり映ってます。


振動による画面のブレもあまり気にならず、このレベルなら十分満足です。
画質はイマイチですが、それより前後録画可能というメリットの方が大きいです。
ドラレコの役割を考えると前後カメラ搭載を優先した方がいいと思います。

そして一番効果が高いと思われるのはドラレコ本体より、このステッカー(笑)
派手にアピールしてるせいで、後ろに張り付かれる事もあまりなくなりました。
6EB116D0-861F-405F-A726-381DF14B2EBA

煽り運転防止のために後方にドラレコを付けても、このようなステッカーを貼らないと
カメラの存在が分からないので意味ないです。ドラレコ付けたらぜひステッカーを!
あと先に行きたそうな車がいたら、さっさと脇に避けて道を譲ってしまう方が賢明です。
わざわざハザード出して御礼の挨拶してくれる車のドライバーも結構いたりします。
関連記事
動画Versys-Xバイク用品

Comment

Add your comment