FC2ブログ

マウントバー取り付け

DAYTONA製のスクリーンマウントバーホルダーを取り付けました。
これでスマホをナビとして使えるようになりました。もう迷子にならずに済みます。

この製品、見かけ以上に頑丈に出来ており重いです。ただのパイプじゃありません。
自分のVersysはトップケース付けてるせいで若干お尻が重たくなってるので
フロントにこれ付けると上手い具合にバランスが取れそうな気がします。(^^;
8D700B77-4C2B-46EF-8F52-A4A96F0A0C6D

横幅もあるので5インチくらいあるバイク用ナビも余裕で付けられそうです。
いっそスマホではなくバイク用ナビをつけてもいいかもしれません。
ナビも今は1~3万円程度で買えるみたいなので。品質はピンキリですが。
7D59BCAA-FEE2-4F16-8C76-CC73E14C0158

取り付けはシールドのビス4本を外してステーを挟んで共締めするだけです。
あまりに簡単すぎて説明するまでもないので工程のレポートはやめました。
スペーサーの挟み方は説明書をよく見ないと間違うかもしれません。
FFE91223-679A-403A-9F00-5988D7DE315D

ちなみにDAYTONAの他にWorld Walkからも同様の製品が出ています。
DAYTONA製は固定ですが、そちらはスクリーンの上げ下げが可能なので、
今よりスクリーンを高くしたい人は、そちらの方がいいかも。

チャリで使ってたスマホホルダーをそのまま移設。ついでにアクションカメラも。
バイク用だとRAMマウントが定番ですが、当面これで運用してみるつもりです。
ゴムベルトで押さえてるのでスマホをポロンチョする事はないと思います。
DSCN2297

縦置きも出来ます。このままスマホのカメラで撮影も出来そうな気がします。
ちょっとゴチャゴチャしてしまいましたが視界が塞がれる事はありません。
あと取り付け位置を考えないとハンドルを切った時に当たってしまいます。
DSCN2304

やはり手元でスマホやカメラを操作出来ると便利です。確認もしやすいし。
その都度バイク止めてバッグからスマホを取り出すのは非常に面倒ですからね。
でもアクションカメラの方はスクリーン越しでもちゃんと撮れるのか心配です。
DSCN2289

余談になりますが、スマホに関してちょっと気がかりな事が…。

以前使ってたiPhone6sのカメラは電子式ブレ補正でしたが、iPhone8は光学式。
カメラの光学式ブレ補正機構は機械構造ゆえに衝撃や振動に対して弱いので、
バイクに搭載して長時間振動を与え続けたら壊れやしないかと心配で…。
今のところそれで壊れたという話は聞かないので大丈夫だと思いますけど。

それと車やバイクの電源でスマホを充電すると壊れてしまう事があるそうです。
ネットで検索すると、そうした話が数多く見つかるので大丈夫なのかなと。
使用中のUSB電源アダプタは一応iPhone対応で保護回路も付いてますが、
壊れてもスマホ買い換える余裕ないので電源はモバブで供給するつもりです。
関連記事
Versys-Xバイク用品

Comment

Add your comment