FC2ブログ

日光(1) 菖蒲ヶ浜キャンプ場

日光へキャンプツーリングに行ってきました。
実は泊まりでの一人旅はこれが初めてです。

日光はバイクの免許を取って最初にツーリングに行った思い出深い場所です。
なので本気で遠出するなら最初は日光にしようと以前から決めてました。
日帰りでも行ける距離なのですが体力に自信がないので念のため一泊で…。

今回は少々長くなるので三回に分けて記事にしたいと思います。
まずは一日目、菖蒲ヶ浜キャンプ場に向かいます。
FE76F73E-E8D7-4E24-AC6B-D11B378C2709

首都高速湾岸線から東北道を北上して日光方面へ。
荷物満載なのでPAでは「北海道ですか?」と他のバイク乗りに聞かれる始末。
83929ED4-5A2C-49A0-992F-4880EDAC4BC4

背景に山が現れるとツーリングに来たな…って実感が湧きます。
D18E95F8-0E60-4A71-8BA2-91F323AF2A13

羽生付近で事故渋滞に遭遇したため昼近いのにまだ大谷PAにいました。
今日中にキャンプ場につけるのか不安に。トトロで和んでる場合じゃありません。
A40ECC69-E4B2-497F-ABC2-9B9D134DC1F0

山では何があるか分からないので、いろは坂を登る前に給油しておきました。
近くのコンビニでBBQ用の肉を調達しようと思ったら置いてなかった(アイタタ…
F82C9011-4929-479C-8515-95A3B8A52BBC

いろは坂の入り口。いろは坂の写真はこれだけです。
通行量が多いのでバイクを止めて写真を撮る余裕ありませんでした。017769E8-8D76-41B8-967E-AF39E43B7698

中禅寺湖に到着。事故渋滞がなければもっと早くついていたかも。
DSCN3277

キャンプ場は中禅寺湖の畔にあります。
目の前には男体山。あいにく曇り空で頂上が見えません。
_DSC6993_00001

橋を渡ってキャンプ場の中へ。
バイクはキャンプ場の管理事務所裏まで乗り入れ出来ます。
2ED3D74D-567E-493D-A5B8-CFD7184C28A1

川の水がそのまま飲めそうなくらい綺麗なので驚きました。
4FC36E6B-A2F1-4D3C-B8B8-B0361ADFFA29

バイク止めたらリヤカーでテントサイトまで荷物を運びます。
ちなみに紅葉写真は数が多いので、あとで別のページにまとめて貼りますね。
_DSC7001_00001

キャンプ場の中はかなり広くて写真撮りながら散策してる人が結構いました。
_DSC7175_00001

大きな川の対岸にバンガローやテントサイトがあります。
台風で被害受けたらしく職人さんがバンガローを修理してました。
6269751A-C7C9-43B4-870F-8A521FF0D8DD

吊り橋を渡ってキャンプ場の中心へ。
この辺にトイレや炊事場、売店が集まってます。受付もここで。
41F741DF-88DA-4000-B278-F0156C86D8EC

テントサイトは湖畔に沿うように広がっています。
夏場は混雑するようですがシーズン終了間際だからか、かなり空いてました。
_DSC7190_00001_01

難民キャンプ状態だったら嫌でしたが、この時期は人が少なく静かでよかったです。
_DSC7198_00001

とりあえず広場の隅にテントを張って寝床の準備。
残念ながら一等地の湖畔沿いはすでに先客に陣取られてました。
_DSC7202_00001

本当はこういう場所にテント張りたかった。
早いものがちなので水辺を確保するのは難しいです。
_DSC7224_00001

水辺はこんな感じです。夜は水の音が気になって眠れないかも。
_DSC7019_00001

疲れたのでこの日は何もせずカップ麺だけ食べて寝てしまいました。
テントは小さいけど快適、冬用の寝袋を用意したお蔭で全然寒くなかったです。
DE0608F2-D92E-4111-B27A-8AFD64A6AA94

これはアルコールでお湯が沸かせる大木製作所のアルポットというものです。
ご飯も炊けるしラーメンも作れるので、いつもバイクに載せて持ち歩いてます。
1EBB8588-91DF-4B52-AD83-D592C77707EB

LEDランタン。2つセットで買ったもの。電池は二晩くらいもちます。
動物の鳴き声がして怖いので朝までつけっぱなしにしてました。
F1609FC4-CFA9-41B0-B519-9E02E6805C88

早く寝たせいか明け方には目が覚めてしまったので、外に出て夜明けの湖を撮影。
_DSC7114_00001

日の出も写せるかな…と思いましたが曇っていて無理でした。
_DSC7132_00001

昨夜は何も出来なかったので朝からカレー作って食べました。(^^;
テーブル持ってきてよかったです。下が地面なのでテーブルがないと困ります。
83487C8F-2DBA-44B9-A31A-37D31026340E

チーズマカロニまで作ってやりたい放題。
折りたたみ式の水タンク(容量5リットル)が役に立ちました。
556A3DD0-A5D5-4765-9811-89119A07C91D

アルポットのアルコールバーナーは取り外して単体でも使えます。
一人BBQ用のゴトクもこんな形で役に立つとは思いませんでした。
E1283573-D9EE-4349-AF71-2E4B144A76D2

午前11時までにチェックアウトしなければいけないので急いで片付け。
寝袋やテントを畳むのが大変で片付けに二時間もかかってしまいました。
2A446BBE-C64B-4C6F-A167-CAEBEB417ED1

荷物をまとめてリヤカーでバイクまで運搬。他の人達もテント畳んで帰り支度。
一人でも安心して楽しめる素晴らしいキャンプ場でした。来年また来ます。
8E722544-FEF1-401E-932B-C5E6E854FD77

やっぱり一泊だと弾丸ツーリングより楽でいいですね。家に帰る必要もないし。
翌日、目が覚めるとすでに目的地というのも想像以上にゴキゲンです(笑)
DSCN3298

せっかく日光まで出てきたので数日かけて色々見て回りたいところでしたが、
このあと天気が下り坂で雨が降り続くようなので一泊で切り上げる事に…。
二泊すれば中日を利用してゆっくり遊べたのに残念です。

というわけで次は二日目の中禅寺湖周辺です。
戦場ヶ原、日光湯元、半月山などを回ります。
関連記事
ツーリングアウトドアVersys-X

Comment

Add your comment