FC2ブログ

飯岡刑部岬

先日、頭痛を起こして中止したツーリングの続きです。(^^;

目的地は銚子の君ヶ浜でしたが、途中の飯岡で時間潰してしまったので
タイトルの通り、飯岡刑部(ぎょうぶ)岬ツーリングとなっております。

というわけで前回引き返した道の駅多古から再スタート。
_DSC9056_00001.jpg

銚子へは国道296号でなく東総広域農道で。いつも空いてるし一直線なので速いです。
_DSC9080_00001.jpg

余談ですがウチの家族全員、ず~っとこれを東総有料道路と勘違いしてました(恥)
_DSC9091_00001.jpg

飯岡刑部岬に到着。銚子に向かう国道126号の途中、屏風ヶ浦のそばです。
_DSC9102_00001.jpg

ちょこちょこバイクが入ってきます。でも先を急ぐのか、皆すぐに帰っちゃいます。
_DSC9209_00001.jpg

ここが刑部岬の先端。かなり広い。初日の出の時は人で賑わうんでしょうか。
_DSC9122_00001.jpg

ちなみにここ、断崖絶壁で有名な屏風ヶ浦のてっぺんだそうです(汗)
_DSC9226_00001.jpg

柵の外を覗いてみたら確かに断崖絶壁。高さ60m以上あるそうです。
_DSC9116_00001.jpg

屏風ヶ浦は危ないからパスしたんですが…。銚子にあるものと思ってました。
_DSC9143_00001.jpg

犬吠崎灯台に比べるとちまいですが灯台があります。飾りではなく現役で稼働中。
_DSC9174_00001.jpg

すぐ脇に展望館があります。立派な施設なのに駐車場も展望台も無料です。
_DSC9194_00001.jpg

展望台にあがると三方を見渡せる広いテラスになってます。ここで休憩しました。
_DSC9215_00001.jpg

よくある双眼鏡も備え付けられてますが、なんとこれも無料です。(^^;;
_DSC9220_00001.jpg

犬吠崎は人が多いので長居出来ませんが、ここは気の済むまでいられます。
_DSC9250_00001.jpg

屋上にも全周を見渡せる展望台があります。パノラマ写真撮ればよかった。
_DSC9321_00001.jpg

銚子側、遠くに見えるのは犬吠埼かと。ここから十数キロほどしか離れてません。
_DSC9262_00001.jpg

九十九里側、以前ツーリングで来た飯岡漁港が。奥に見えるのは飯岡海水浴場です。
_DSC9242_00001.jpg

ここの海はなんだか怖い。そういえばこの岬から撮影した津波映像がありましたね。
_DSC9254_00001.jpg

せっかくなので動画も撮ってきました。短いですが雰囲気が伝わるでしょうか。


周囲を散策してみる。展望館の隣は公園。店も一軒ありましたが営業してるのか不明。
_DSC9292_00001.jpg

あしたのジョーの像が建ってます。SD化されてるので誰だか分かりませんでした。
_DSC9282_00001.jpg

力石の像も。たぶん減量前…(笑) せっかくなのでホセとカーロスも加えてください。
_DSC9287_00001.jpg

時間も遅いので帰ろうか迷いましたが、君ヶ浜まで近いので行くだけ行ってみる事に。
_DSC9354_00001_201812291501139c5.jpg

君ヶ浜到着。昼間ならいい場所かも。ストリートビューだとこんな感じ→
_DSC9366_00001_201812291501100a3.jpg

浜は防潮堤で仕切られてました。でもその気になればバイクで堤にあがれそう。
_DSC9383_00001.jpg

君ヶ浜から犬吠埼灯台が見えたので、ついでにそこへ寄ってから帰りました。
_DSC9476_00001_2018122915011242c.jpg

バイクを停めた広場の前は断崖絶壁。柵もないので夜は危ないです。((((;゚Д゚))))
_DSC9516_00001.jpg

学校の遠足で来るようなベタな場所ですが、ライトアップされていて綺麗でしたよ。
_DSC9457_00001.jpg

駅にも寄りましたが、まだ6時台なのに真っ暗。田舎はどこも日が落ちるとお開きです。
_DSC9539_00001.jpg

千葉県東端といえば犬吠埼が有名ですが、個人的には飯岡刑部岬の方がオススメ。
こっちの方が展望スペースが広くて眺めがいいし、人も多くないのでくつろげます。
ここが目的地ではなかったけど、来てみたら想像してたよりいい場所でした。

あとここは夜景スポットでもあるそうです。夜景100選にも載ってました。
真っ暗な君ヶ浜では、またぞろ怪しいオジサンに声掛けられたりして困りましたが、
飯岡の展望館は街灯もあるし、夜でも心配いらないと思います。
関連記事
ツーリング房総動画Versys-X

Comment

Add your comment