FC2ブログ

聖帝十字陵(高滝湖展望台)


房総に聖帝十字陵がある… 

そんな噂を耳にしたので見に行ってみました。

_DSC1484_00001.jpg

ぶっちゃけ正体は圏央道の高滝湖PA内にある高滝湖展望台です。
確かに古墳のような展望台がありましたが、このPA何もなくて驚きました。
まだ圏央道自体が仮オープン状態なので、これから開発予定なのでしょう。

PA内の施設なので、ここへ行くために今回初めて圏央道に乗りました。
車がふらつくほど横風が強く、トンネルも多いし長いので距離の割に疲れます。
片側一車線の対面通行で走りにくいのに、みんな飛ばしてるので怖いです。
後続車に道を譲ろうとしても路肩が狭いので端に寄るのも難しい状況。

途中に休憩所はまったくなし。東金から乗りましたが高滝湖PAまでトイレ休憩不可。
圏央道はトイレがない事で有名らしいので、乗る前に行っておいた方がいいです。


_DSC1420_00001.jpg
高滝湖PA この日は突然の気温上昇でgdgdになってるオジサンライダーを大勢見ました。

_DSC1570_00001.jpg
あるのはトイレだけ。何処から「なんだァ? ここ何もねぇぇーッ!」と叫ぶ声が(笑)

DSCN3791_00001.jpg
展望台は駐車場の目の前にそびえてます。十字陵というより方墳や祭壇ピラミッドに近い。

_DSC1541_00001.jpg
ここから展望台に登れます。頂上まで10~15分くらいでしょうか。年齢によります。(^^;

_DSC1472_00001.jpg
周りは山しかない場所なので、わざわざ景色を眺めるために登ろうとする人は少ない。

_DSC1344_00001.jpg
聖碑(キャップストーン)を担ぎ上げたシュウ様のごとく傾斜路を一歩一歩登ります。

_DSC1358_00001.jpg
下には謎の転回場。一般道と繋がってるようですが、そちらから展望台へは入れません。

_DSC1417_00001.jpg
頂上に到着。生贄の祭壇休憩用のベンチがあるものの、日陰もないので休む人は皆無。

_DSC1360_00001.jpg
イチャつくカップルを前に、「愛などいらぬ~!!」と叫べば聖帝サウザーの誕生です。

_DSC1440_00001.jpg
頂上からは遠くの山々まで見渡せます。この山に興味本位で近付くと大変なことに。

_DSC1396_00001.jpg
ちなみに高滝湖付近にICはなく、ここを過ぎると木更津まで行ってしまうのが超不便。

_DSC1400_00001_01.jpg
存外広い高滝湖。このカゲロウ?のオブジェが見える赤い橋もまだ渡った事ありません。

_DSC1496_00001.jpg
展望台を降りて敷地外れの休憩所で一服。雨風も凌げるし、その気になれば泊まれそう。

_DSC1504_00001.jpg
疲れたのでここで仮眠。二時間ほど寝てしまいましたが、その間、誰も来ませんでした。


このあと木更津東ICで圏央道を下りてマッカン公園に向かいましたが、
道路脇のアチコチに「ダンプ一日300台! 残土搬入反対!」なんて看板が。
もしやこの展望台も建設残土の山を再利用しただけなのでは…。(^^;;
行徳富士なんてのもありますからね。

_DSC1300_00001.jpg

というわけで、次に高滝に来たら展望台の傍にある謎の転回場の入り口と、
湖畔にマッカン公園みたいな場所がもう一つあるらしいので探してみます。
カゲロウのオブジェの近くですが、そちらの方が綺麗で賑わってるみたいです。
関連記事
Versys-Xツーリング房総

Comment

Add your comment